2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.09.20 (Sat)

JUN STYLEラジオレポ

今日は小田和正さんのお誕生日のようです。
おめでとうございます。
東京ラブストーリーのお話しをしてましたが、あの有名な台詞「カンチ~」や「~しよ!」って言うの小学生ながらにも聞いていた?見ていた?知っていたそうで・・・

25歳男子が「~しよ!」と言うのをモゴモゴしながら言う、なんとも可愛いところがございました。
しかも言った後恥ずかしがって笑ってるし、慌てる25歳男子松本潤。
台詞なのにね~言えないのね( ̄m ̄* )ムフッ♪
激カワ!!!

それと映画の話しと歌舞伎の話し。
映画の話しは・・・なげーなー!
私あんまり映画・・・特に洋画興味ないんで全くよくわかりませんでした。
まぁ潤くんらしいっちゃ潤くんらしい内容でしたね。
面倒臭いって言うか・・・語っちゃうところ・・・がね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
とにかく凄い!面白い!連発。


誤字脱字お許しください。
それではスタート!


おはようございます9月20日土曜日の朝いかがお過ごしですか松本潤です。
今日は僕も大好きなアーティスト、小田和正さんが61歳の誕生日と言う事でおめでとうございま~す。
61歳ですよ・・・今ツアー中?終わったのかな?ツアーやってたと思うんですけど。
今回は行けず残念だったんですが。はい。凄いですね。
今日はちょっと曲聞いていただきたいと思っております。
では約30分僕松本潤とお付き合いください。JUN STYLEスタートです!

ラブストーリーは突然に

改めましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲は小田和正さんでラブストーリーは突然にを聞いてもらってます。

小田さんとの出会いはこの曲ですね。92年だよね?確かね。
え~っとね~すっごいよく覚えてるんですよ僕、小学校2年だったと思うんですけど、あのね昔交通事故に遭いまして、2ヶ月入院してた時にモチヅキさんって言うね女の子なんですけど、え~っとね~俺小2でのその当時中学生ぐらいの女の子だったと思うんですけど、同じ病棟に入院しててこう色んな曲を・・・オススメみたいなのをまとめてくれたんですよカセットで。

で、そん中に入ってた曲って言う印象がありますね。
それこそ東京ラブストーリーだよね?これね?
東京ラブストリー時代は全部ちゃんと見てないハズなんですよ。(私も見たことないよ鈴木○奈美好きじゃなかったからね~)
あのリアルタイムで。(そりゃそうだよな!)

それこそ「カンチ~」って言うところとかは・・・%&#@しよ!(あの名言の事ですな)あっはは~
とかは聞いてたんですけど(笑)
聞いてたんじゃない!見てたんだけど、見てた記憶があるんですけど(何慌ててんだ!)、全部が全部見た記憶ないですかね~


この曲は凄いですね~本当かどうかわからないですけど、フジテレビのプロデューサーのオオタさん
という方がいらっしゃって、オオタさんが小田さんに曲をお願いしたいって話しをした時に、まぁ噂ですよ僕が聞いたのはご本人に聞いた話じゃないですけど、そのデモを持っていった時にこういう曲にしたいって話をした時に、「いやこんな曲じゃダメです」ってはじめて小田さんが言われたらしくて、コノヤローって思って作ったのかこの曲だったらしくて、そしたらドカーン売れたらしい本当かどうかわからないですけど。

って言う話を聞いた事があります。
すげーなって思いました。でもこのギターのさイントロの始まり方とかさ聞くだけで一発でわかるじゃん。ライブとかでもさかかった瞬間やっぱ「うぉ~」ってなるし。
え~凄いなーと思いますね。今でも印象的ですね。

そしてこの曲を聞くと小田さんのコンサートの事と、そのモチヅキさんの事を僕は思い出します。あのこの曲だけじゃなくて本当にそれこそオフコースの頃からそうですけど、凄いいい曲たくさんあるなって思いますね。

と言う訳で小田さんおめでとうございます!
ここでもう一曲小田さんの曲聞いていただきたいと思います。

まっ白

松本潤がお送りしている嵐JUN STYLEです。
随分前の話しになっちゃうんですけど映画ダークナイト。
え~僕ね公開して3日目かな?観に行ったんですよ夜。
面白かったですね。
あの~それは明日発売になる、僕ロードショーって言う映画誌で連載やってるんですけど、そこで毎月1本映画を観て、その映画について話すって言う事をやっているんですが。9月発売のその号がですね、ブロークバック・マウンテンで、キース・レジャーが出ているんですけど、それでまぁ凄いやっぱ面白くて・・・あの面白さが独特なんですけど、こう観終わってスカッとしたとか、観終わった時に感動したなとかって言う事ではなくて、見終わった時は結構サーッと流れていくんですよ。
なんだけど「あっ!これはこう言う事だったのかな~」とか「ん~へ~」とかなんかこうふとした時にそのブロークバックの映像とか何かがフラッシュバックしてくるって言うか。なんかね不思議なこう印象を残す映画なんですよね。

で、まぁキース・レジャーが出てまして、素晴らしいわけですよ。
それもあってダークナイトを観たいなと思って、この間公開して3日目ですかまぁ観てきて、面白い作品でしたね凄く。

まぁ面白いって言うとテーマが違うかもしれないですけど、僕は好きでしたね。
あれを、あの映画がアメリカ人がハマって歴代記録を作ってる言う事のなんか不思議だなって印象ですね。

まぁある側面から見ると確かに好きそうだなって思うんだけど、ある側面から見ると否定したくはなるんじゃないかなって思うんだけど、それでもそうやってウケてるって言うのは・・・う~ん面白いと思いましたね。

まぁ見る側にこうそれこそさ日本でもありますけど、なんつーの観てる人に悪影響を及ぼすから自主規制しようとか。って言うことがあるみたいだけど。
凄い面白いと思った事がそのブロークバックでその雑誌で連載している時に話をしてたんだけど、ニコラスケイジがその同じような事を昔言われた事があったんだって。

その作品で観てる人に対して悪影響を及ぼす事をしちゃいけないんじゃないかみたいな事を言われた時に、ニコラスケイジが言ったのは「見る側がやっぱりこれから頭が良くなるべきだ」っていう事を言ってうて、ふ~んっと思って。

確かにそうだと思うんですよ。
選択が出来るしやっぱり。
それを頭ごなしにNOと言う、NOと言わないのもどうかと思うけど。
まぁそこはなんかこう・・・返し方ですよね僕が面白いと思ったのは。
あの・・・そう言われた時にニコラスケイジがそう返したって言う、返し方が凄い面白いなと思うんですけど。

ある種なんかそれは確かにそうだなって思う所があって、こう規制規制と言われて押し付け、萎縮してちっちゃくなるのはいいものを作んないんじゃないかな~とは思います。

でもその反面規制をすることもそうだし、自分達から影響を与えるって事をちゃんとわかった上でものを作るという事の両方バランスよく出来るような・・・業界になればいいなと凄く感じますね僕は。

まぁそんな事も考えながら観てたんですけどダークナイト。
なんか凄くいい時間でしたね。そういう意味で・・・まぁそんな近況でございます。はい。

ではここで一曲聞いてもらいたいと思います。
アリシアキーズIf I Ain't Got You(Black Eyed Peas Remix)


さぁっと言う事で話す事がなくなりました遂に3本撮り!んふふふ~
何喋ろうかね。
この何喋ろうかねって言って終わってみるって手もありますけど・・・

いい古い話でも?
あのさっき映画観に行ったって話ししましたけど、もうこれも先月の話しになるんですけど、歌舞伎も観に行きまして、歌舞伎観たのも結構久々だったんですよね~
8月の歌舞伎座の方に行ってきたんですけど、アイーダ姫と言う野田英樹さんがオペラ「アイーダ」を歌舞伎に翻訳してやってる夜の部観てきたんですけど。

これも凄かったですね~ん~
なんかもうそうだな作り方とかテーマとか、「あ~この言葉いいな」とかあとはもう展開とか舞台の構成の仕方が凄いなと思いましたね。
歌舞伎座でこうあのファンファーレが鳴ったりとかしてるところとか、そんな楽器鳴るの?っていう所が聞いてて耳に入ってくるこう感じとして好きでしたね。
歌舞伎座でこの音を聞くって言うのは面白いな~って聞いてましたけど。

歌舞伎も久々に観て凄い面白かったですね。
今度ね僕の友達が狂言やってる友達がいるんですけど、その友達が初めて自分の回を開くって言って、それ観に行けたら行きたいなって思っているんですが。
やっぱ伝統芸能は伝統芸能で凄い奥深かったり、色々今現代的なことをやってる僕からすると凄いヒントになる事がたくさんあるんで面白いな~って思いますね。

そんな歌舞伎も最近全然観てなかったですけども、9月入って歌舞伎だけじゃなく舞台・映画観ていきたいなと思っております。

そんな感じです。
ではここで一曲嵐でtruth

truth

one love

いかがだったでしょうか今日のJUN STYLEは。
エンディングは嵐でone love聞いてもらってます。
9月はまだやってると思うんですよね。まぁ場所によると思うんですけど、僕が今聞いてる話だと9月いっぱいぐらいは全国でやってるんじゃないかと言うことなんで、映画花より男子F観てない方観て頂きたいと思います。

インフォメーションです。
もう一ヶ月経ちましたね、truth・風の向こうへ発売中です。
そして今掛かっているone loveも発売中でございます。

そしてこの番組では皆さんからの参加待っています。
10年目に突入する嵐でございます。
正確に言うと突入したのかな?結成日で言うと突入しましたね。
嵐さん本当に皆さん、日頃からお世話になっている応援してくれている皆さんありがとうございます。
え~そんな嵐に希望する事とか、「こんな1年にして一緒に祝いたい!」などなどお便り送って来ていただきたいと思います。

(あて先)

9月も20日ですよ。
僕の夏はどこだー!
頑張ります!

いやいい事ですよ。
本当にね。
有り難いと思います。
頑張っていこ!ってな感じでまた来週聞いていただきたいと思います。
お相手は嵐の松本潤でしたバイバイ!



10周年目に突入の嵐に何を希望するか・・・
みなさんなら何ですかね?

私なら・・・
アリーナクラスでのコンサートでしょ!
一年くらいかけて日本のみをグルグル回って欲しいな~
FC会員は一公演必ず観れるって事で!これ基本だよな。

いい案があったら是非潤くんへメール送ってください。

テーマ : 松本潤 ジャンル : アイドル・芸能

12:12  |  JUN STYLEラジオレポ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

こんちは。

レポレポ、うれしいね~。

東京ラブストーリーはね、ロケが地元県であったのよ。
でも、見てなかったなぁ。
旦那ちゃんは、相当はまって見てたらしい。
たぶんビデオがある。

はじかしがってる潤君、萌え~。
実写で見たい、はじかしがってるとこ・・・、ぐふふ。

嵐に希望すること??
う~ん、なんだろう、、、そのままでいてください、かなぁ。
ちえぞう |  2008.09.20(土) 16:00 |  URL |  【コメント編集】

>>かおちん

レポありがと!
今日はさすがにに半休で帰っていいよと言われ、
後ろ髪をひかれつつ午後休にしたよ。ヽ(^o^)丿
でも、帰って掃除三昧だったけどね。

映画嫌いじゃないけどさ、
面白いか面白くないかなので、うんちく
言われても・・・・
興味のある面倒臭い話なら好きだけど・・・
ちょっと・・・一緒にいたら寝る!

鈴木××美私も嫌いで、見てなかった!
あの「か~~んち」って聞くと
「どついたろか~~!!」って思ってたよ。
目がダメだった!三白眼!!
魔太朗みたいだったよね。← わかる?

ずんくんの「~しよっ」聴きたかったな! 

10年目ね、やっぱりかおちんと同じだな。
アリーナ10日間がいい!・でも足りないね!

あと、写真集じゃない本を出して欲しい・・
アラシゴトみたいなの。
5人の楽屋トーク入り!!

てるちん |  2008.09.20(土) 19:57 |  URL |  【コメント編集】

ちえちゃんへ

こんばんわ~
東京ラブストリー懐かしいよね。
全くストーリーがわかりません!

恥ずかしがってる潤くん可愛かったよ~
ちゃんと言わないで笑っちゃってさ♪

レポするからってそこだけ何回も聞いちゃったよ。
恥ずかしいなら言わなきゃいいのにね。

>う~ん、なんだろう、、、そのままでいてください、かなぁ
もう本当ちえちゃんは控えめで優しいのね(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
でも智はもう少し喋った方がいいと思うけど・・・(* ̄m ̄)プッ
かおなな |  2008.09.20(土) 22:12 |  URL |  【コメント編集】

てるちんへ

お疲れ様~
兼業主婦は本当大変だよね!
そんなてるちんを癒す為にレポ頑張ったけど、今日はつまんなかったね・・・

映画のうんちく・・・
ここがこう面白かった!とかならいいけどさ、側面とか言われても観た人しかわからないしね。

私も「うん。うん。」とか言って実は聞いてないって感じだよこれは。
話を無理やり変えちゃうそう( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

>魔太朗みたいだったよね。← わかる?
わ、わかりません・・・
それ何十年前の事でしょう?(* ̄m ̄)プッ

>ずんくんの「~しよっ」聴きたかったな! 
これ可愛かったよ!
「えっんんしよっ!」って誤魔化してたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
しかも自分で笑っちゃってるし。

やっぱてるちんもアリーナコンだよね~
写真集は翔ちゃんと潤くんのカメラの写真で!
トークはシークレットのように5人でうだうだ。
これDVDでもいいよね~
かおなな |  2008.09.20(土) 22:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gyouzadaisuki.blog112.fc2.com/tb.php/201-ce53ac0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。